株式会社ヒロ・アーキテック

あなたの生活のステージが変わるその時

快適に暮らせる最適な住まいについて考えてみませんか?

ヒロ・アーキテックは山形県内陸に位置する天童市にある工務店。

「高気密・高断熱住宅」を少しでも多く山形県に広めたいという社長の想いのもと、妻、息子の3人を中心に、良い家づくりを行っています。

そんなヒロ・アーキテックの得意なことは、生活のステージに合わせた住まいづくり。住まいは新築するだけではなく、リフォームをしてその時の家族構成が暮らし方に合わせていくことで、快適な生活ができることはもちろん、資産としての家の価値もより良くすることもできます。

家は、住まう人の生活に合わせるべきである。
そんな家族の生活を考え本当の意味での“住まいの価値”を第一に考える工務店です。

住まう人の生活のステージに合わせた快適居住空間の提案

私たちがご提案している「家づくり」は、完全注文住宅の自由設計の家です。
お客様の希望のご予算、ご家族の構成やご要望、敷地の条件などに合わせた提案です。

なぜ、そのような注文住宅にこだわるかと言うと、それは快適な住まいとは家族のライフステージに合わせて変化すると思っているからです。例えば、お子さんが小さい4人家族。その時よければ良い家づくりと、将来子どもが大きくなったり巣立ったりすることを考慮した家づくりとはかわります。

また、いずれのステージにおいても「快適」をつくる空間づくりや安全をつくる「構造」には妥協をしてはいけません。

このように、変えるべきところと変えてはいけないところをプロとしてご提案しつつ、ご家族のご希望・将来を見据えた家づくりをいたします。

変えてはいけないこと「高気密・高断熱・安全」な家づくり

いずれの家づくりでもこだわっていることは2つ
「高気密・高断熱」による夏涼しく、冬あたたかい空間づくり。そして、地震に耐える安全な構造。「家の中が快適で安心に居られることは何ごとにも代えがたい幸せです」これは弊社で家を建ててくださった方がこぞってお話しただくこと。
暖かさや安全性は目に見えないものなので、ともすると後回しにされがちですが、だからこそ、プロとして必要であることをお客様にお伝えしています。

代表の八鍬は、高気密住宅づくりの研究者としてまた、ホームインスペクター(住宅診断のプロ)として活動しており、新築住宅の建築にもその知識と経験を活かしてアドバイスさせていただきます。

セカンドライフを楽しむ家づくり

ヒロ・アーキテックのもう一つの得意はなことは、シニア世代のセカンドライフの家づくり。子どもが巣立って今の家が大きすぎて住みづらい。掃除が大変。憧れの平屋で暮らしたい。夫婦の寝室を別々にしてちょうど良い距離で過ごしたい。孫が来た時に楽しめるスペースが欲しい。老後に向けて毎月かかる光熱費をかけないようにしたい。古くなった家をどうにかしたい。そして、相続の問題があって情報が欲しい・・・など。

これまで様々な家づくりを経験してきたこと、そして、代表の八鍬、妻の洋子の人生経験より、シニア世代に様々ご提案をさせていただきます。

モデルハウス情報

MODEL HOUSE

「秘密基地のような終の棲家」(平屋住宅)

夫婦二人で住み始めて、
子供が生まれてものびのびと暮らせる。


キッチンやリビングからすべての部屋がつながり、
小さい子供の気配を常に感じられる安心感。


子供が成長して、賑やかになって走り回る年頃になっても、
アウターリビングから庭と一体になった住まいなら
元気な子供に育つはず。


やがて子供が巣立っていき夫婦二人の生活に戻ったとき、
今度は趣味を存分に楽しめる空間に変え、
穏やかな生活を送るのにちょうどいい。

フォトギャラリー

PHOTO GALLERY

スタッフ紹介

STAFF
代表取締役/八鍬 宏明
1960年6月11日生まれ(ふたご座・A型)趣味:ゴルフ、そばつゆ作り 今の住まいをどうしよう? そんなお悩みの解決から、これからの暮らしのための家づくりの提案まで幅広くご提案できるのが私の強みです。ちょっとしたことでも良いので住まいの困りごとはお気軽にご相談ください。
大工/八鍬 宏太
1990年4月5日(おひつじ座・O型)趣味:筋トレ、ジム通い、プロテイン 2021年1月に入社。高校卒業後、大工学科のある仙台の専門学校を経て建設会社に入社し4年間お世話になりました。その間“いつか同じ業界で働く親父と一緒に仕事をしたい“という想いはありました。自分の思いと親父である社長の思いが一致したことにより入社を決めました。
広報/八鍬 洋子
1963年2月13日(みずがめ座・O型)趣味:温泉・サウナ 広報や自社発行の情報誌「家守り通信」の編集長としてヒロ・アーキテックのサポート役です。 お客様が気軽に相談できる身近な工務店であることを目指して、様々なな話題と情報をお届けしてまいります。よろしくお願いいたします                 
代表取締役/八鍬 宏明
住まいが快適だと人生が一歩楽しくなります
「そもそも家を建てるべきだろうか?」 カナリエタウンにお越しの方の中には、そのように考える方もいらっしゃるのではないでしょうか? もちろん、その答えはご家族ごとに違うのですが、一つ、家づくりに携わる立場として申し上げたいことは、住みやすい家に住むことで人生をより楽しめるようになった家族はたくさんいらっしゃるということです。カナリエタウンでたくさんの家と出会い、工務店にたくさんのお客様の事例を聞いて、ご自身にとって最適な選択をしていただければ幸いです。

お問い合わせ

CONTACT

株式会社ヒロ・アーキテック

山形県天童市老野森1丁目15-20
株式会社ヒロ・アーキテックへのお問い合わせはこちら

プライバシーポリシーを一読してください。
送信ボタンをクリックする前に、もう一度内容もご確認ください。

プライバシーポリシー

ミライエプロジェクト(以下、「当組合」といいます。)は、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)における、ユーザーの個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)
「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)
当組合は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当組合の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当組合が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。

当組合サービスの提供・運営のためユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
ユーザーが利用中のサービスの新機能、更新情報、キャンペーン等及び当組合が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
メンテナンス、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし、ご利用をお断りするため
ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を行っていただくため
有料サービスにおいて、ユーザーに利用料金を請求するため
上記の利用目的に付随する目的

第4条(利用目的の変更)
当組合は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更するものとします。
利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当組合所定の方法により、ユーザーに通知し、または本ウェブサイト上に公表するものとします。

第5条(個人情報の第三者提供)
当組合は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
予め次の事項を告知あるいは公表し、かつ当組合が個人情報保護委員会に届出をしたとき
利用目的に第三者への提供を含むこと
第三者に提供されるデータの項目
第三者への提供の手段または方法
本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
本人の求めを受け付ける方法
前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
当組合が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

第6条(個人情報の開示)
当組合は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。なお、個人情報の開示に際しては、1件あたり1、000円の手数料を申し受けます。
本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
当組合の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

第7条(個人情報の訂正および削除)
ユーザーは、当組合の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当組合が定める手続きにより、当組合に対して個人情報の訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます。)を請求することができます。
当組合は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行うものとします。
当組合は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをユーザーに通知します。

第8条(個人情報の利用停止等)
当組合は、本人から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行います。
前項の調査結果に基づき、その請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の利用停止等を行います。
当組合は、前項の規定に基づき利用停止等を行った場合、または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは、遅滞なく、これをユーザーに通知します。
前2項にかかわらず、利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じるものとします。

第9条(プライバシーポリシーの変更)
本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。
当組合が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第10条(お問い合わせ窓口)
本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

住所:〒038-3107 青森県つがる市柏稲盛岡本94
社名:ミライエプロジェクト
Eメールアドレス:
TEL:0173-35-8111

以上